食事の管理には常に心がけること

食事や運動は大切

脂漏性皮膚炎が原因でニナゾルシャンプーを使っているのですが、これは皮脂の量が多いことが要因。
この皮脂は一般的にはホルモンのバランスが崩れることで、頭皮や顔の毛穴から放出される皮脂が増えやすくなる。

 

しかし、それだけでなく、食事の影響にも関連することがわかっているために、ある程度の意識も必要になるかと思います。

 

ただし、食べ過ぎることで皮脂量が増加するわけではなく、逆にダイエットをすることでも起こると言われています。極端な食事制限によるダイエットは体のためにも、皮脂に対しても大きな影響が起こりやすいので注意。

 

 

ふだんとは異なるような食事のコントロールを行うと、体は一種逃し状態になり、栄養素は生きるために必要な心臓や脳などの臓器に優先的に回されます。

 

これは必要不可欠なことなんですが、しかし、その他の部分にたいして栄養分が不足しがちになります。栄養不足が関係し、ホルモンのバランスが崩れたり、その他、頭皮や皮膚の毛母細胞や毛乳頭にダメージを与えるために、かゆみや炎症が起こりやすいと言われています。

 

 

ダイエットを行うことはけっして悪いことではありませんが、食事の管理や運動など、計画的におこなうことが重要になるかと思います。